ホーム > 先輩社員の声|増田・佐野
CASE 2

大田原工場/2008年入社
梱包・出荷担当

増田 愛

ai masuda

富士宮工場/2016年入社
梱包・出荷担当

佐野 美由

miyu sano
現在の業務の内容について具体的に教えてください
増田: 製品が前工程から上がってきたら、図面と照合し、脱脂(表面の油脂や汚れを取り除く)をして梱包します。伝票を貼ってパレットや箱などにまとめ、納期の前日までに個々の出荷準備をしておきます。お客様ごとに納品する製品が揃ったら納品準備完了となります。
佐野: 本社やベトナムで加工した製品の油やよごれを洗浄し、キズがつかないよう梱包し出荷する作業と、他社からの宅配便や納品の受け入れ作業を担当しています。
仕事をする上で一番気を付けていることはなんですか?
増田:現品違いや員数違いを起こさないよう、一つ一つ意識をして取り組むことと、周りとのコミュニケーションを良くとること、また初めて教わったことは必ずメモして次回に備えることです。
佐野:いくつかあるのですが、まずお客様それぞれに合った形で梱包作業をすること、また納期通りに発送できるように逆算して作業することです。多くのお客樣がいらっしゃるので、全てを並行してできるよう1日1日スケジュールをしっかり組んで作業する必要があります。
家庭と仕事のバランスはとれていますか?
増田:家庭と仕事のバランスは色々と大変な面もあり、体力的にはハードな面もあります。ですが、周りのサポートもあり、仕事をしている間は自分の時間として過ごせているので、気持ちにメリハリがつき、やりがいと喜びを感じられています。
職場の雰囲気について聞かせてください
佐野:タマヨシでは食堂で集まって皆でランチを食べるので、他の部署の社員さんたちとも話す機会があります。仕事中には話せないようなプライベートな話もできますし、とてもアットホームな雰囲気です。